忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 00:45 】 |
2月21日
【練習内容】
・ミーティング(このあと1回生は新歓の説明会のため早退)
・組手形式の打ち込み

【感想】
 今日は鶴山先輩と中島先輩が来てくださいました。いつもご指導、ご鞭撻ありがとうございます。
 今日の練習では自分の組手の中で生じている隙を先輩方に指摘していただきました。自分には悪い癖が多く、たとえば、突きや蹴りを入れた後相手の反撃えお恐れて右に避けてしまう癖がありました。このとき有効が取れない場合は相手に子劇の機会を与えてしまいます。自分の大きい体格から考えるとまっすぐつきこんだほうが相手にプレッシャーを与えることができ、次の攻撃につなげることができます。他にも相手に攻撃されると避けるだけで、何もしないことがありました。日ごろの練習においても自分だけでなくほかの部員も避けることが多いので、カウンターなどの練習を強化していきたいと思います。
 これからの練習においても自分の悪い癖を意識し少しでも隙を少なくする工夫をしていきたいと思います。先輩方、今日はありがとうございました。
 2回生 三谷展弘
PR
【2013/02/27 18:37 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<2月27日 | ホーム | 2月20日>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>